南フランス

7,8月のコース料理は、プロヴァンスを中心とした

南フランスの料理です

・ブランダードの冷たいスープ

干しダラとマッシュポテト、ニンニクの効いた

ラングドックの郷土料理をスープ仕立てに

ありそうでなかった一品

・鮮魚のマリネ、ブイヤベースのドレッシングソース

今年はブイヤベースの出し汁をドレッシングに仕上げ

トマトマリネ、サラダ、ハーブ、その日の鮮魚に合わせます

・ピサラディエールのキッシュ

黒オリーブ、アンチョビ、ソテーオニオンを薄い生地にのせて焼き上げた

プロヴァンス地方の有名なおつまみ

甘く茶色く、じっくり炒めた玉ネギと塩気とコクのあるオリーブ、アンチョビの

絶妙なバランスを最大限いかせるようキッシュにしました

・白身魚のピストー仕立て

具だくさん夏野菜、バジルの香り、

天草で獲れた新鮮な魚

これ以上 何もいりません

・仔羊背肉のロール焼き、タプナード風味

シンプルにラム肉と黒オリーブの相性をたのしんで頂く一品

間違いなくワインが呑みたくなります

・自家製田舎パン

・オリーブオイルのアイス&レモンのコンフィ