羽化

まだまだ梅雨は始まったばかりですが

朝から雨上がりの熊本市内

久しぶりの散歩に愛犬も大はしゃぎ

近所の湖もニュースで報道されてた時よりも

かなり水位が下がっていました

玄関先のバラの枝でセミの羽化に遭遇

携帯のカメラを近づけると

逃げようにも逃げられない生殺し状態のセミ君が

迷惑そうな目で 僕をにらんでました

幼虫の殻を破り

空高く飛び立ち

力強く鳴き続けるだろうセミを眺めていると

青年から無限の可能性を秘めた大人の社会に

飛び込もうとしている息子達の姿と重なり

自然と笑みがこぼれる親バカ親父です

ここで一句

天仰ぎ  力みなぎる  蝉の羽化

 

自分自身も過去のいろんな殻を破り

上を見ながら力強く 日々を送ろうと思います